時々コンサル修行中。久しぶりのコンサルティング記事です。

スポットコンサルティング会社とは悩んでいる企業(個人)と悩みを解決できる企業(個人)を結び付ける事業をしています。私も悩みを解決できる人材という事で登録しております。

案件が登録されているサイトがあり、自分で対応できるものがあれば、応募するという形になっています。ごくごくまれに貴方の経歴なら、この案件はどうでしょうか?という提案もあります。

モラルを問うとしたのは、ご紹介案件で過去に働いていた企業の経営戦略についてお話できませんか??というもの。正確には働いている人含むでしたが。

いや出来ないだろ、、出来ると思っているのか、、??

大手企業の社員(元社員)も登録していることも推測できますので、スポットコンサルティング会社は企業秘密の売買の温床にすでになっているのでは??と疑ってしまいます。急速な成長をしている業界だけに、トップは社員のモラルを今一度確認することをお勧めいたします。

知識や経験のマッチングをするという事は素晴らしい。その理念は社員に浸透していますか??