いやぁ、今回のインベイジョン・オブ・ヴェノムではサウラヴィスと一緒に効果無効の汎用性高いカードが多く収録されています。

 

EMエンタメイトシール・イールもその1枚。意外と特殊召喚メタなカードの合間を抜けるカードとして注目されることもあるかも?

 

 

ペンデュラム・効果モンスター
星1/水属性/魚族/攻 100/守 100
【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
このターン、そのカードは発動できない。
この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない

 

 

 

■ 安全にメタっていたモンスター効果を消せる!?

今まで妨害札についてはさまざまなカードがありましたがEMシール・イールもその1体で、レベル1のペンデュラム故に再利用は出来ませんがその分効果はかなり嫌な効果になっています。

特に重要なのがターン終了時まで効果を無効にすると言うこと。そしてPスケールでの効果なので召喚権を残したままにすることが出来ます。

 

 

 

今までPモンスターと言えば、ダークロウやライオウなどの除外や特殊召喚メタに対しては何かしらの手段が必要でした。

何といっても、こういったカードを警戒する事無く無効に出来るのは朗報ですね。最近のカードは発動させなくする系のカードが非常に増えてきましたね。

 

また、一応という話ですがEMコールとか、ドクロバットジョーカー等でそのままサーチすることも出来ます。ジョーカーで出すには若干勿体無いですが相手のモンスターをすり抜けてペンデュラム召喚すれば勝てる場面では中々に有用かもしれません。こういった場面でも永続魔法っぽい感じでサポートできるのは重要ですね。

 

ちなみにEMシールイールのPスケールは3なので汎用性あるスケールです。

 

スケール3といえば解放のアリアドネなどのカードが挙げられます。スケールに関しては相談したい所ですがレベル4は出せるスケールなのでかなり便利ですね!様々なデッキにも入りますし困ったらトランポリンクスで戻せば良いんじゃないかなぁ・・・と(笑)

 

 

 

 

■ 召喚したら無効版ナイトショット!安全に展開できます。

 

ちなみにモンスター効果では、セットされた魔法・罠をそのターン発動させなくさせます。この効果はナイトショットよりも弱く見えますが、モンスターで尚且つセットカードが1枚だけ等の怖い場面では結構使える気がします。

 

セットカードが1枚のときに限ってウェーブフォースとか、通告だったりして大変なのでそのターンだけ封じてしまいましょう。さすがにイールに通告は打たないと思いますがセットが複数枚ある場合は注意ですね!

 【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
このターン、そのカードは発動できない。
この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 

実際にイールはEMなのでEM枠として採用されがちですが、アリアドネと同じスケール3ですし、出た後の対処に特化しているといえばイールに軍配が上がると思います。ペンデュラムデッキでは採用を考えたいカードですね。 

 

 

Pスケールで3が少ないデッキや、レベル3以上を多く使うデッキでは輝くカードかも?相手の魔法・罠やモンスターを封じ込めるカードが多い身内環境ではちょっと採用してみたいと思います。

 

それではノシ

 

関連記事
  • 【遊戯王感想】インベイジョン・オブ・ヴェノムでおすすめな買っておきたいカードと注目カテゴリー達をまとめてみました。
  • 【遊戯王考察】”古聖戴サウラヴィス”について色々と!儀式で汎用性高い”無効”効果は普通のデッキに入るかも!?
  • 【デュエマ感想】初心者&復帰層にTCG革命ファイナル 奥義伝授!!デッキLv.マックスパックがオススメと言われたので調べてみました。どんなデッキが出来るの?
  • 【遊戯王考察】新星”堕天使デッキ”についての感想と回し方について。再び舞い戻った闇天使は何処へ?
  • 【遊戯王日記】煉獄の騎士ヴァトライムスについて色々と!というかついにレベル4×2テラナイトが来たぞーー!!やったね!